2017.03.26

宇宙旅行の時代が目前に? 船の開発佳境、課題は安全性(asahi.com)

高品質な酸化亜鉛が磁性伝導電子を持つことを発見 −半導体における磁性と高速制御の両立へ道−(理化学研究所)

2016.09.30

受賞報告も「股のぞき」で イグ・ノーベル賞の東山教授(asahi.com)

2016.09.12

ゴルジ体槽成熟の分子機構を解明 −COP?被覆タンパク質の機能が必須−(理化学研究所)

自動運転車が緊急走行中の緊急車両を検出する技術--Googleの特許が公開に(Cnet.japan)

2016.07.13

スマートフォンで有毒ガスを検知するセンサー材料を開発(国立研究開発法人物質・材料研究機構 (NIMS) )

2016.07.11

巨大な内部空間の単一分子、合成に成功 東大教授ら(asahi.com)

酸化物界面を用いたスキルミオン制御 −界面作製技術による低消費電力エレクトロニクスに向けて−(理化学研究所)

2016.02.18

X線天文衛星は「ひとみ」と命名 H2A打ち上げ成功(asahi.com)

分子が金属のどこにどのように吸着しているかの識別に成功 ―高性能分子デバイス実現に道拓く―(物質・材料研究機構)

2015.10.27

シャープ、中小企業に開放特許 川崎で交流会参加、早期成約目指す(SankeiBiz)

NICTらが次世代パワーデバイス材料の酸化ガリウムエピウエハを開発 ベンチャー設立し事業化へ(Yahoo! JAPAN)

2015.10.22

切りたい部分、臓器に投影 京大が手術補助装置を開発(asahi.com)

2015.10.13

ソニー、ベルギーの距離画像センサー開発会社を買収(ロイタージャパン)

2015.10.07

ノーベル物理学賞に梶田隆章氏ら2人 ニュートリノ研究(asahi.com)

印刷企業のRSS 【梶田さんノーベル賞】スーパーカミオカンデの光電子増倍管開発 浜松ホトニクス「偉大な研究に参画を感謝」(sankeibiz)

2015.09.24

植物から半導体のゲルマニウムがとれる──“植物採鉱”技術、独科学者が考案 (1/2)()

イグ・ノーベル受賞の病院長が米で講演 キスの実験紹介(asahi.com)

2015.09.07

1,000兆分の1秒の時間遅延を観測 −水素分子イオン振動開始のための準備時間を制御できる可能性−(理化学研究所)

2015.08.20

反陽子と陽子の質量を一千億分の一の超高精度で決定 −空間の一様性や反物質に働く重力研究にも新たな知見−(理化学研究所)